<東京>丸善丸の内本店にて『ちっちゃい こえ』パネル展示がはじまりました

5月に刊行され、大きな反響を呼んでいるアーサー・ビナードさんはじめての紙芝居『ちっちゃい こえ』

このたび東京駅近くの丸善丸の内本店のウィンドウにて、パネル展示がスタートしました。
アーサー・ビナードさんの言葉や「原爆の図」と丸木位里さん、俊さんのご紹介、また紙芝居舞台に入った本作もご覧いただけます。

展示期間は7月中旬までの予定です。
皆様ぜひお出かけください。

丸善 丸の内本店 児童書コーナー
〒100-8203 東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ3階
TEL 03-5288-8881


ちっちゃい こえ

単品紙芝居

ちっちゃい こえ

アーサー・ビナード 脚本/丸木 俊・丸木 位里 絵/「原爆の図」より

ネコが語ります。家族のこと。命をつくりつづける、体の中のちっちゃい声のこと。ヒロシマのこと…。わたしたちはどうすれば生きていけるのか? 美しい絵から響いてくるそのこたえに、一人ひとり耳をすます紙芝居。
『ちっちゃい こえ』プロモーション動画はこちら

『ちっちゃい こえ』紹介リリース

  • 小学3・4年~
  • 2019年5月20日初版
  • 定価2,970円 (税込)
  • 立ち読み