映画『ばあばは、だいじょうぶ』マスコミ向試写会レポート

先ほど、渋谷ユーロライブにて行われた、映画『ばあばは、だいじょうぶ』マスコミ向け試写会に参加してきました!

ばあば役は、女優、冨士眞奈美さん。
孫の小学生、翼役には天才子役の呼び声高い、寺田心さん。
ばあばは、認知症を患うまで、何を大切にし、どんな思いを抱いて生きてきたのか、そして、認知症を患いどんな思いを抱えていったのか……。ばあばや翼、両親は家族でどんな風に暮らし、どうやって受け止めていったのか……。お二人の熱演が心に残り、胸が熱くなりました。

本作では、リアリティ豊かに原作にはなかった場面も多数盛り込まれています。
映画化にあたって、認知症をどのように描くべきか、心を砕いて製作して頂いたことが伝わってきました。映画化に携わって頂いた関係者の皆様方、ありがとうございます!

公開は、5/10(金)より、全国イオンシネマにて。
映画の公式ホームページができました! 映画について、詳しくは、こちらの公式ホームページをご覧ください。
ばあばは、だいじょうぶ

絵本・ちいさななかまたち

ばあばは、だいじょうぶ

楠 章子 作/いしい つとむ

大好きな、やさしいばあばが、この頃変わってしまった。何度も同じ質問をしてきたり、とくいだった編み物ができなくなったり。ばあばは「わすれてしまう病気」なんだ。そして冬の寒い日、ばあばがいなくなってしまい…。

  • 小学1・2年~
  • 2016年12月20日初版
  • 定価1,430円 (税込)
  • 立ち読み