<埼玉>幼児期における多様性理解教育にむけた講演会「障がい理解教育のいま」が開催されます。関連の絵本、紙芝居も展示されます。

東洋大学オリンピック・パラリンピック特別研究プロジェクトとして、幼児期における多様性理解教育にむけた講演会「障がい理解教育のいま」が、下記の日程・内容で開催されます。会場で、障がいに関する絵本・紙芝居の展示も行います。予約不要、入場無料です。ご関心のある方はぜひ足をお運びください。

とき:2019年2月2日(土)13:00〜16:00
ところ:東洋大学朝霞キャンパス 講義棟314教室(朝霞市岡48-1)
プログラム:
第1部:基調講演「幼児期における障がい理解指導」13:00〜14:30(水野智美氏)
第2部:パネルディスカッション「障がい理解教育の最前線から」14:30〜16:00(パネリスト:南野奈津子氏/杉野学氏/川副園美氏)
保育若干名(1歳〜6歳)※要事前予約
お問い合わせ先:TEL.048-468-6721(同大実習指導室)

主催:東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科子ども支援学専攻
共催:朝霞市
後援:一般社団法人健やか親子支援協会/明石書店/童心社