12月15日、紙しばいのおはなし会を開催しました!

12月15日、4階のKAMISHIBAIホールで紙しばいのおはなし会を開催しました。風もつめたい寒い日でしたが、30組ほどの親子にお越しいただき、あたたかな会になりました。

今回は12月に出たばかりの新刊紙芝居「みんなでたのしい あそびうた」を中心に演じました。『どれにしようかな』では、演じ手と子どもたちがいっしょに「どれにしようかな てんのかみさまのいうとおり」とうたいながら、いろいろな中身のおにぎりや大きさのちがうりんごを選びます。そして最後はみんなでもぐもぐもぐ・・・「おいしかったー!」という歓声も聞こえました。
次回は2月ごろ開催予定です。




12月15日の紙しばいのおはなし会プログラム
『どれにしようかな』 よこみち けいこ 脚本/くすはら 順子 絵
『ぶーぶーぶー』すとう あさえ 脚本/相野谷 由起 絵
『おすわりやす いすどっせ!』長野 ヒデ子 脚本・絵
『かぜヒッキーをやっつけろ!』礒 みゆき 脚本・絵
『よいしょよいしょ』まつい のりこ 脚本・絵
(休憩)
『雪の女王』アンデルセン 作/稲庭 桂子 脚本/いわさきちひろ 画
『おしょうがつのおきゃくさん』渋谷 勲 脚本/藤田 勝治 絵