『ばあばは、だいじょうぶ』が実写映画化されます!
ミラノ国際映画祭で、最優秀主演男優賞、最優秀監督賞をW受賞!

「わすれてしまう病気」になってしまった大好きなおばあちゃんを、小学生の「ぼく」の視点から描いた『ばあばは、だいじょうぶ』(楠 章子・作 いしい つとむ・絵)。
10万部をこえるベストセラーとなっているこの作品が、実写映画化されます! 

また、公開に先立って出品されたミラノ国際映画祭2018外国映画部門にて、この作品の主人公つばさを演じた、人気子役の寺田心くんの最優秀主演男優賞、ジャッキー・ウー監督受賞が最優秀監督賞の受賞が、本日発表されました! 
寺田心くんの10歳での受賞は、同映画祭史上、最年少だそうです。
おめでとうございます! 

公開は来年2019年春を予定しています。
ばあば役には冨士眞奈美さんです。写真の表情が素敵ですね。来年春、ぜひ劇場に足をお運びください!

映画『ばあばは、だいじょうぶ』
出演:冨士眞奈美/寺田 心/平泉成 他
監督:ジャッキー・ウー 原作:楠 章子/絵:いしいつとむ「ばあばは、だいじょうぶ」(童心社) 
ゼネラル・プロデューサー:伊藤なな 撮影監督:小美野昌史 音楽:田中和音 脚本:仁瀬由深
 企画・プロデューサー:新田博邦 制作:ミューズ・プランニング 製作・提供:グローバルジャパン
Ⓒ2018「ばあばは、だいじょうぶ」製作委員会【上映時間】90分
ばあばは、だいじょうぶ

絵本・ちいさななかまたち

ばあばは、だいじょうぶ

楠 章子 作/いしい つとむ

大好きな、やさしいばあばが、この頃変わってしまった。何度も同じ質問をしてきたり、とくいだった編み物ができなくなったり。ばあばは「わすれてしまう病気」なんだ。そして冬の寒い日、ばあばがいなくなってしまい…。

  • 小学1・2年~
  • 2016年12月20日初版
  • 定価1,404円 (税込)
  • 立ち読み
  • カートにいれる