<静岡県>展覧会 森――いのちのかたち いせひでこ/鈴木まもる/杉山明博

木の、そして木々と共に生きる「いのち」をみつめ、その「かたち」を表現する、3人の作家(いせひでこ先生/鈴木まもる先生/杉山明博先生)の作品が展示されます。
鈴木まもる先生の新刊『わたり鳥』の原画も7点ほど出展される予定です。
●会期:2017年4月22日(土)~10月31日(火)
●休館日:水曜休館(祝日の場合は翌日休) ※2017年5月3日(祝)、4日(祝)、5日(祝)は開館
●問い合わせ:ベルナール・ビュフェ美術館(☎055-986-1300)
☆会期中には対談イベントも行われます!「対談 いせひでこ × 鈴木まもる」
二人の絵本作家が、それぞれみつめ、描いてきた「いのちのかたち」について語ります。
●日時:4月22日(土)13:00~14:30
●会場:クレマチスの丘ホール 定員100名 要予約(このイベントのみ、お申込みはクレマチスの丘コミュニケーションセンター tel. 055-989-8785)
●料金:当日の入館料のみ
わたり鳥

わたり鳥

鈴木 まもる 作・絵

何千、何万キロもの旅を毎年決まって行なう渡り鳥たち。なぜ、どうして彼らは長い旅に出るのか―。世界中の渡り鳥を追いかけ、ともに空を飛びながらその謎に迫ります。
巻末に登場する渡り鳥44種の紹介ページ付き。